父母会ブログ|学校法人 三重朝鮮学園 四日市朝鮮初中級学校
- 未来にはばたく民族教育 - 四日市朝鮮初中級学校、付属幼稚園

父母会ブログ

父母会からのお知らせブログです。

カレンダー

4月 2018年5月 6月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

ブログカテゴリー一覧

アボジの味

ヨロブン  アンニョンハシンミカ

アボジ会 通信部です。
 
アボジ会の今年度、最終戦‼️
アボジ達の
✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨
クッシッ
給      食
✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨
が、行われました。
 
超〜気合い十分‼️の、メニューは
 
‼️大成功間違いなし‼️
 
肉肉肉肉肉肉肉肉肉
肉   ステーキ丼    肉
肉肉肉肉肉肉肉肉肉
 
&
 
🍅🍅🍅🍅🍅🍅🍅🍅
🍅       ポトフ      🍅
🍅🍅🍅🍅🍅🍅🍅🍅
image.jpg
見た目も超オシャレ
 
馴れない手付きで野菜の皮を剥き
image.jpg
どデカイ肉の塊から脂を削ぎ取り
image.jpg
ステーキ用に丁寧にカット
image.jpg
ガッツリ出てくる洗い物にも負けず
 
大成功に終わりました。
image.jpg
ウリハッキョの学生の笑顔の為に
一生懸命作りました。
 
3月21日 土曜日15時
サッカー部 引退試合を
行います。
 
アボジ会の皆さん
アボジ達の力みせてやりましょう。
参加お願いします。

≫ 続きを読む

2015/03/11
タグ:アボジ会
ハッキョに動物がくるぅ~

いちご動物園B5.jpg

 

きたる3月24日 ウリハッキョに移動動物園 『いちごふれあい動物園』がやってきます!

アボジ会、オモニ会合同企画で、特にアボジ会会長が燃えております!!!

子供たちの笑顔が見たい!

トンポアボジ、オモニ!

子供たちを連れてハッキョに遊びにきてください!

定員(生徒・園児以外)は20名 参加は無料(※参加者多数の場合は子供1人につき200円いただきます事ご了承ください)

参加おまちしております!!

≫ 続きを読む

2015/02/26
初!オモニ会新年会

随分経ってますが、1月31日 四日市市内の『花ゆう膳』で(おそらく初であろう)オモニ会新年会を行いました!!

集まった人数は18人。半数以上のオモニに参加いただきました^^

普段はなかなか家でもゆっくり座って食事、なんてできないオモニ達に子供抜きでゆっくり楽しんでもらおうと企画しました。

20150131_134322.jpg 純和風な感じでした^^

20150131_125309.jpg

20150131_125303.jpg

毎度のごとく料理の写真を撮るのを忘れてしまい・・・(汗)

せめてオモニ達の楽しく談笑する姿で新年会は大成功だったと想像してください(笑)←こんな事書いてると反省しなさいと会長に怒られそうですが^^:

しかしゆっくり座ってオモニ同士で集まるのもなかなかなかったので、オモニ達の話は尽きませんでした。

この日制服合わせがなければ夕方まで話してたかも知れません^^

是非今後もこういう機会を増やしていきたいですね!!

 

 

≫ 続きを読む

2015/02/26
タグ:オモニ会
桑名キムチ販売

アンニョンハセヨ!

今回はオモニ会会長の金が、毎月行っている桑名でのキムチ販売の様子をリポートします。

三教組桑名支部の先生方から毎月注文を受け、午前中切りわけ&仕分けをし、キムチの詰まった発泡スチロールを何箱も桑名まで運んで、お渡ししています。

オモニ会のキムチ担当者の下、交代でする作業です。

場所は桑名市にある福祉会館の一室です。

↓ 当日販売。教育会のラーメン・のりも好評です。

 

DSC01481_s.jpg

↓ 待ち時間に何やら事務処理をしているようです。

DSC01484_s.jpg

 

↓ 奥ではこっそり売上を数えています。

DSC01480_s.jpg

↓ 2年生のKトンムもお手伝いに来ました。

DSC01482_s.jpg

世帯数が少ない中で毎月の当番を組むのが一苦労。

午前の切りわけ&仕分け隊と午後の販売組みに分かれます。

遠くから小さい子を連れて手伝ってくれるオモニもいます。

この売上が、様々なパンジョ金として子供達に還元されます。

大切なハッキョのため愛する子供のため、オモニ会は動きます。

陰ながらハッキョを支える立役者であるオモニ会のオモニ達は、本当に私の自慢です。

これからもガンバロー!!

2015/02/17
タグ:オモニ会
3学期初オモニ給食

随分ご無沙汰してましたが^^;

3学期初のオモニ給食の報告です。

20150110_121815.jpg

今回のメニューは年始らしくトックッとキムパプ、みかん添え^^

お正月気分も冷め切らない内からのオモニ給食でしたが、担当のオモニ達はテキパキと仕事をこなしてました。

キムパプ部隊はひたすらまきまき。

トックッ部隊は新校舎で配膳の準備。

この日は全校生交流会で上級生が小さい下級生のお盆を運んであげたりしていました^^

ここがウリハッキョの素晴らしさですね!

次回のオモニ給食は3月!

その前に2月にはアボジ給食があるようです!

久々のアボジ給食、子供たちも楽しみにしてるようです^^

≫ 続きを読む

2015/02/02
タグ:オモニ会
オモニ会2学期まとめ

2学期、それは毎年怒涛のようなイベント祭りの学期です。

今年は数年ぶりに三重で開催された

『サマーフェスタ』

そして、オモニ会会長が心血を注いだ

『60万回のトライ』自主上映会という2大イベントをはじめとして様々なイベントがありました。

キムチ販売は勿論、対内・対外活動でもオモニ会は大活躍!

敬老会や三教組青年部との交流会での食事提供。

オモニ給食。

食事だけでなく三重県各自治体への補助金要請や、高校無償化裁判の傍聴などにも積極的に参加しました。

世帯数が少なくなる中、オモニ達の負担も増えていますが、いつもご協力ありがとうございます!

来年もどうぞよろしくお願いします!

 여러분 새해 복많이 받으세요!

 

 

 

≫ 続きを読む

2014/12/29
タグ:オモニ会
三教組青年部交流会

先日11月15日恒例行事、三教組青年部との交流会が行われました。

今年も沢山の方が学校を訪問してくださいました。

午前中は学生達の授業を見ていただきお昼はお待ちかね(?)のオモニ達の手作りピビンパ!!

 

IMG_0132.JPG

前日から準備を整え、配膳の混雑を少しでも解消できるように待ち構えるオモニ達。

 

2014-11-17 10.36.09.jpg

いよいよお昼タイムスタート!!!

最初はあらかじめスタンバイしておいたのを順に提供しながらスムーズに進んでいましたが、具沢山のピビンパなのでどうしても行列は避けられませんでしたが、並んでいる先生方の待ち遠しそうな顔を見るとオモニ達にも気合が入ります(笑)

 

2014-11-17 10.34.30.jpg

 

お手伝いに来てくれたオモニ達のおかげで特に問題もなく過ごす事が出来ました!!

女性でも2杯、男性なら3杯とおかわりに来られて、「とても美味しいです!」と言われると嬉しくなりますね!

今年も美味しかったと言ってもらえてよかったです。

来年も美味しい『オモニソンマッ(お母さんの手作りの味)』を提供していきたいと思いました。

 

 

≫ 続きを読む

2014/11/17
タグ:オモニ会
今年も津文化祭に参加しました!

今年も津教育文化会館で行われた文化祭に参加してきました!

出店が恒例になりオモニ会の売店メニューのリピーターも増えてきてる様子、ありがたい事ですね^^

メニューはすじポックムとチヂミ、ゆず茶、チャンジャ

 

2014-11-10 07.31.34.jpg

こちらはすじポックム 

 

2014-11-10 07.31.14.jpg

 チヂミ

 

2014-11-10 07.31.57.jpg

 

こちらは女盟のオモニ達が提供してくれたキムパプ(韓国風海苔巻き)ですがその場で作り立てを売ったのが大好評であっという間に完売してしまいました。

売上も全額オモニ会に寄付していただき、頭が上がりませんね^^;

この日は教育会からもラーメンや海苔など販売していましたが、一番の高額商品、サムゲタンを売り切りました。

教育会担当のオモニとオモニ会からの助っ人オモニの巧みなセールストークがバンバン決まり、見事完売!!オモニの意外な一面を垣間見た一日でした^^。

勿論すじポックムもチヂミも文化祭終了時間を待たずに完売しました!

お買い上げ頂いた方々、ありがとうございました!

そして寒いわ、遠いわという悪条件の中お手伝いして頂いたオモニ達!

チョンマルロ コマッスムニダ!お疲れ様でした!!!

余談ですが、ほかにも美味しそうな屋台が並んでいましたが、個人的にはおでんが美味しかったです(笑)

≫ 続きを読む

2014/11/17
タグ:オモニ会
トライの次は…ゴール‼️

ヨロブン アンニョンハシンミカ

アボジ会 通信部です。
 
【60万回のトライ】上映会
大成功‼️の、次は…。
 
今年も、この日がやって来ました。
 
*\(^o^)/**\(^o^)/**\(^o^)/**\(^o^)/*
 
Y Y C
와이와이콥
 
*\(^o^)/**\(^o^)/**\(^o^)/**\(^o^)/*
 
サッカーを、通じて交流を深める
超ビッグイベント
 
11月16日 日曜日 9時30分 開始
(雨天決行)
 
image.jpg
 
さらに今年は、少年、少女、女性
のサッカー教室を開催します。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
子供、女性の方はジャージまたは
運動出来る格好でご来場ください。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
 
 
 
サッカーする方、しない方
老若男女、ウリハッキョの
アッパ、オンマは、もちろん。
三重の同胞で盛り上げましゅう。
 
県外、日本の方々が沢山
ウリハッキョを、訪ねてくれる
みたいですよ。
 
image.jpg
 
もちろん‼️
三重県勢は《優勝》あるのみ‼️
 
三重県からの参加チームは
〜◯〜◯〜◯〜◯〜◯〜◯〜◯〜
チーム【YKC
練習めちゃめちゃ頑張ってます。
〜◯〜◯〜◯〜◯〜◯〜◯〜◯〜
三重県青商会
練習してませんが、頑張るそうです。
〜◯〜◯〜◯〜◯〜◯〜◯〜◯〜
三重県レジェンド】チーム
優勝狙ってます。
〜◯〜◯〜◯〜◯〜◯〜◯〜◯〜
四日市朝鮮学校
先生、学生合同チーム
日頃の団結力に、ご期待ください。
〜◯〜◯〜◯〜◯〜◯〜◯〜◯〜
 
みんなで、応援しましょー
p(^_^)qp(^_^)qp(^_^)qp(^_^)q
 
特にアボジ会の皆様。
🌟得点王🌟狙って
ゴールを決めまくりましょー‼︎
 

≫ 続きを読む

2014/11/11
「60万回のトライ」上映会大成功!!

日刊イオ掲載記事≫

コマプレスが来た!!

~ウリハッキョは2つとない大切な場所~

 

10月29日。約5ヶ月に渡る準備期間の末、ようやくこの日がやってきた。映画「60万回のトライ」、三重県での自主上映会だ。「絶対これ三重でやる!」と思い立ったのは、GW中名古屋で上映された同映画を見てから。今年度、四日市朝鮮初中級学校のオモニ会会長である立場をここでフル活用しようとひらめいた。

理由の一つに、名古屋での上映を三重のトンポ達がほとんど知らず見逃したことがある。トンポはもちろん、誰よりも自分の子供に見せたい、愛知朝高生の多くも見られなかったので同世代の彼らが見ずしてなんとする!!と三重上映会のイメージなど、一人でどんどん妄想を膨らませた。

さて、まずは誰を仲間にするべきか。そして監督とどうやって連絡を取ろうか…。今劇場公開中の映画を自主上映するなんて無茶ではないか等々、不安要素は増える一方。ハッキョ自主上映として企画し、ソンセンニムと子供達を招待したいので校長の許可を得て相談。するとなんと、昨年わが校に赴任する前新潟で校長をされてたとき、震災後福島の生徒達と合同授業をしていたときの縁でコマプレスと面識があるという。これを逃す手はない!早速連絡してくれるようお願いし、同時に私の方は昔の上司である「イオ」編集長が毎年大阪朝高ラグビー部を取材してきたのを思い出し、紹介してもらうことに。しかし5月の時点ではまだ、コマプレス側に自主上映をするに当たっての準備が出来ておらずすぐに承諾してもらえたわけではなかった。でも私は、直接コマプレスの朴敦史君と話が出来て気持ちを伝えられただけで大満足大興奮?!これはいける!と更なる妄想を描いた。

運動会やヤユフェなど次々続く行事をこなしながら、そしてまだ上映OKの返事をもらえないまま会場探しや予算、宣伝方法など準備を進め、頭の中が上映会でいっぱいなのは私一人。そろそろ一緒に考えて進めてくれる、同じようにプレッシャーを抱えてくれるメンバーで動きたいという気持ちを機会あるごとに訴えたおかげで、朴君から「自主上映やっちゃいましょう!」と返事をもらえる頃には実行委員が決まり、少し肩の荷が軽くなったのは9月に入ってからだった。

もうあとはチケットを売りさばき、当日の段取りを決めるだけ。各自分担を決め、当日に向けての準備を進めた。昼と夜2回上映分のチケットは客席700中ソンセンニムと子供達の招待分を除くと650枚で、収益は全てハッキョに渡すことを考えると完売が理想。ところがこの時点でたったの100枚しか売れてなかった。さぁここからが実行委員の腕のみせどころ!というわけで、結果上映1週間前には昼は半分以上売れ、夜の部は完売した。

P1070241_記事01_s.jpg

P1070262_s.jpg

 

一つには大阪朝高ラグビー部と交流の深い朝明高校ラグビー部員80名分のチケットを斉藤監督が快く買ってくれたこと、そしてもう一つはいつもハッキョのために協力してくださる日朝友好三重県民会議と三教組の皆さんのおかげだ。当日は、昼夜合わせて約440人が来場した。

今回2度上映するので、それぞれ舞台挨拶とトークショーをお願いしていたのだが、コマプレスの2人はさすがで、映画と共に日本全国行脚の旅をこなし大勢の前で話してきただけあり、映画の話だけではなくウリハッキョの良さを観客達に語ってくれた。昼の部では最前列に子供達が座っていたので、「ずっと日本学校に通って来た僕は、この映画で生まれて初めて朝鮮学校を知ることが出来た。夢は生まれ変わったら幼稚園からウリハッキョに通うことだ」。そしていろんなハッキョの子供達にのび太か名探偵コナン、ハリーポッターとあだ名を付けられると笑いを誘った。

私がなぜこの映画をみてもらいたいと思ったのか、それは、ウリハッキョはいいなーと思い出してもらうため、普通の高校生と何ら変わりないように見える朝鮮高校生が背負っているものの重さ、自分達のルーツを学んできたからこそそれを受け止め自信につなげていること、ラグビーに勝つことは同胞のためになると誇りを持って闘っていること、だから強いんだということ。こんな風に子供が育つ場所、ウリハッキョ以外にどこがあろう。

翌日、ハッキョでの交流会で敦史君がこう言った。「ラグビーの精神は同胞の生き方と通じるものがある。ウリハッキョで学んでいるからこそ、彼らや君達の心の中にしっかりした芯がある。」時折映画に登場するラグビー部員のエピソードや、校内を見学して見聞きした四日市ハッキョの話題を交えながら、子供達からの質問に対する返事はニコニコと丁寧に、そして、優しいしっかりとした口調で答えてくれた。

P1070269_記事04_s.jpg

P1070274_s.jpg

P1070277_s.jpg

P1070315_s.jpg

 

朴思柔監督は始終「ソンセンニムもトンムたちもキラキラして素敵だ」とほめ、韓国と日本、ウリハッキョの教育を比較し、「映画を見た人から大阪朝高の強さの秘訣や大阪朝高に子供を転校させるにはどうすればいいのかとよく聞かれるのは、映画を見て皆がウリハッキョをうらやましく思うからだ、だからここは2つとない貴重な存在なんだ」と語り、最後に真剣な表情で、「ウリハッキョに通えば社会に出たとき必ずいいことが待っている」と、まるで悩んでいる彼らの心の中を見透かしたようにきっぱりと言い切った。来春卒業を迎える6年生と中級部3年生の中には、日本学校を考えている子もいる。中には卒業を待たずしてそうする家庭もある。32世帯しかない中でこれはかなり深刻だ。そんな現状を知ってか知らないでか子供達自身がウリハッキョを選べるように、自信を持てるように話してくれる2人を見て、私はようやくこの上映会をやって本当に良かったと思えた。ここにこそ意義があったのだ。

ただ皆に映画を見せることしか考えてなかった私は、こちらからお願いしたわけでもないのに2人が子供達に大切な話をしてくれたことに感謝し、驚いた。それは映画を通じてウリハッキョの良さをアピールする事が使命であるかのように見えたからだ。おそらくそう思って各地を回っているのだろう。

他のハッキョでもどんどん上映会をするべきだ。映画だけではなく、両監督からの直接のメッセージが大人にも子供にも伝わるように。一人でも多くのトンポがウリハッキョの良さを再認識できるように。そして、韓国出身の朴監督と日本学校出身の朴君がウリハッキョを称える理由は、この映画を見れば分かるだろう。

P1070327_s.jpg

P1070469_s.jpg

P1070464_記事13_s.jpg

P1070475_記事16_s.jpg

 

 

 

≫ 続きを読む

2014/11/10 オモニ会
タグ:オモニ会